ニュース
Medical DX編集部 2020.11.10

【見逃し配信中】手術支援ロボットシステム「hinotori サージカルロボットシステム」を独自取材した映像を公開!

2020年10月27日に開催されたオンラインイベント「OPTiM INNOVATION 2020」で、国産初の手術支援ロボットシステム「hinotori サージカルロボットシステム」の独自取材を行い、その全貌を明らかにした映像が公開された。

この映像を含む「ハイライトセッション」が、11月20日(金)まで、見逃し配信中だ。

■「OPTiM INNOVATION 2020 ハイライトセッション」
インダストリー編 見逃し配信

期間:2020年11月20日(金)まで
イベントURL:https://www.optim.co.jp/innovation2020/
上記URLから申し込みができます。

株式会社メディカロイドによる、国産初の手術支援ロボットシステム「hinotori サージカルロボットシステム」。映像では、メディカロイドの本社に潜入。これまでほとんど明らかにされていない「hinotori」の実機による操作の様子や、メディカロイド代表取締役社長・浅野 薫氏に、「hinotori」について詳しく聞いた貴重なインタビュー映像が公開。




また、「hinotori」の運用支援や安全・効率的な手術室の活用支援、手技の伝承・継承支援を目的としたネットワークサポートシステムのプラットフォーム「Medicaroid Intelligent Network System」(MINS)を、メディカロイド、シスメックスとオプティムが共同開発したことも発表された。今後、「hinotori」のデータをAIが解析し、手術支援ロボット×AIを実現していくという。


これに加え、メディカロイドの出資元である川崎重工業株式会社の新社長で、長くロボット事業を担当してきた橋本 康彦氏も登場。「hinotori」やロボットとAIの未来など、他では見ることのできない新社長のビジョンが語られた。

さまざまな角度から「hinotori」に迫る講演が行われたイベント「OPTiM INNOVATION 2020」。このハイライトをまとめた「ハイライトセッション」の再配信が決定。国産初の手術支援ロボットに興味を持つ方であれば、必見の映像となっている。ぜひこの機会に視聴してほしい。

■「OPTiM INNOVATION 2020 ハイライトセッション」
インダストリー編 見逃し配信
期間:2020年11月20日(金)まで
イベントURL:https://www.optim.co.jp/innovation2020/
上記URLから申し込みができます。

「OPTiM INNOVATION 2020」公式サイト
https://www.optim.co.jp/innovation2020/

印刷ページを表示
WRITTEN by

Medical DX編集部

医療テクノロジーの活用についての情報をさまざまな視点からお伝えしていきます。
他カテゴリの記事を読む

DXによる医療・ヘルスケアの
変革を伝えるメディア

会員登録

会員登録していただくと、最新記事を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。