ニュース
Medical DX編集部 2020.9.14

LINE上で完結するオンライン診療サービス「LINE ドクター」、11月から提供開始へ

LINEヘルスケア株式会社は、今年11月からオンライン診療サービス「LINEドクター」の提供を開始すると発表した。

LINEヘルスケアはLINE株式会社とエムスリー株式会社によって設立された合弁会社で、すでに2019年12月から LINEで直接医師に相談できる「健康相談サービス」の提供を開始している。

今回新たに発表された「LINEドクター」は多くのユーザーを持つLINEの機能を活かしたサービスだ。既存のアプリから「LINEドクター」にアクセスし、医療機関の検索・予約を行い、ビデオ通話機能でオンライン診察を行い、決済もオンライン上で完結する。

「LINEドクター」サービスイメージ(プレスリリースより)

とくにLINEユーザーであれば、診療を利用する追加の手続きがかなり省略でき、診療費以外の追加費用も不要なため、患者側のオンライン診療導入へのハードルが大きく下がる。また、医療機関側にもLINEを使用することで導入・運営ののコストの負荷が少なくなるとしている。

「LINEドクター」サービスイメージ動画(プレスリリースより)

また、「LINEドクター」は、医療機関向けに、環境・機能などによって選べる複数のプランを提供予定で、そのうちのひとつ「Basic Plan」を11月から提供開始するという。
9月10日から、医療機関向けの事前申し込みも開始している。

今後は「オンライン服薬指導」との連携も予定しているとのことで、オンライン医療の普及に向けて、大きなターニングポイントとなるか、注目される。


「LINEドクター」概要
https://linehealthcarecorp.com/ja/lp/common/recruit/clinic-202009
印刷ページを表示
WRITTEN by

Medical DX編集部

医療テクノロジーの活用についての情報をさまざまな視点からお伝えしていきます。
他カテゴリの記事を読む

DXによる医療・ヘルスケアの
変革を伝えるメディア

会員登録

会員登録していただくと、最新記事を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。