ニュース
Medical DX編集部 2020.8.28

0410特別措置の延長が決定、コロナ下のオンライン診療の現状は?

厚生労働省は8月6日、「第10回オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」を開催した。その場において、特例措置として認められている、初診からのオンライン診療について、さらに3カ月延長することを認めた。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のさらなる感染拡大を鑑みての措置である。

(関連記事)
オンライン診療のこれまでと現状〜医療の未来への道程
オンライン診療の保険適用範囲とは?2020年診療報酬改定より解説

これまでも述べたとおり、新型コロナの流行下にあって、2020年4月10日から過去に受診履歴がない患者をのぞき、初診からのオンライン診療を一部解禁することを決めた。テレビ電話だけではなく、電話診療も限定的に認めている。基本的にはテレビ電話を経由した遠隔診療を「オンライン診療」と呼んでいたものが、ここから電話も含めて広義の意味で「オンライン診療」と呼ばれることも多くなってしまっている。

ともあれ、この対応に関して、厚生労働省の事務連絡で3カ月ごとに、新型コロナの状況を見極めて措置の延長/終了を検討することになっている。今回、この検討会で措置についての議論がされ、延長が決定された。

今回は、検討会に提出された資料が厚生労働省のホームページで公開されている。そのデータから、オンライン診療の実情が読み取れる。

電話・オンライン診療をつかった診療は小児・軽症者が多い傾向


時限的・特例的な取扱いに対応する医療機関の数



まず、特例的に電話・オンライン診療を行う医療機関数は、4月末の10,812施設から7月末に16,202施設に増加していることがわかる。これは、厚生労働省の医療施設動態調査における医療施設総数(2020年4月末時点)が110,898施設ということを考えれば、約14.6%の医療機関が電話・テレビ電話での診療に対応している計算となる。うち、初診からの特例対応を行っているのは7月末時点で6,801施設と、医療施設全体の6.1%となっている。

初診からの電話及びオンライン診療の件数



次に初診の件数だ。4月には電話診療、テレビ電話を中心としたオンライン診療、いずれか不明の件数をあわせて総数5,300件、5月には9,746件、6月には5,761件と推移している。ただし、いずれもその半数以上が電話診療であることがわかる。

年齢階層別の受診者/主な診療科の割合


年齢階層別の受診者をみると、10歳未満の患者が多く、電話診療で約28%、オンライン診療で約37%。診療科別の割合をみると、内科と小児科をあわせて、電話診療が約8割、オンライン診療が約7割という数字を示した。

ここから、資料では「電話診療やオンライン診療の患者は小児が多く」「全体の傾向として、軽症と思われる患者を中心に、診療が行われていたこと」と検証している。

特例措置下での電話・オンライン服薬指導の現状


電話・オンライン服薬指導の実施数



また、9月から実施予定のオンライン服薬指導も、時限措置として電話・オンラインでの診療が行われた場合において可能とされている。詳細については以下のページを参照してほしい。

ウィズ・コロナ時代のお薬事情〜これからのオンライン服薬指導

資料に話を戻すと、6月末でに総計68,849件が行われている。処方箋の発行数の総数からみると0.51%となっていることがわかる。電話・オンライン診療から、そのまま電話・オンラインでの服薬指導に移ったかの数字は把握しづらいが、9月の正式施行以降、数値は増加するものと想定される。

また、資料では「一部において」として「物理的に大きく離れた地域に対しての診療」「特例措置の要件を守らない診療」が行われていたという問題点も提起された。これらの解決策として、概ね同一の二次医療圏内に居住する患者を対象とするのが望ましく、電話診療が適していない疾患があることに留意するよう、要件を改めて周知し、情報共有をはかるなど、厳正に対処していくとしている。

上記の数字は、あくまで、電話・オンライン診療/服薬指導の特例措置が開始されてから数カ月の事例である。今回の特例措置の延長によって電話・オンライン診療/服薬指導がよりいっそう周知されていくことを期待したい。

※本稿の図表は、いずれも厚生労働省ホームページ「第10回オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」での掲載資料よりの引用。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_12769.html
印刷ページを表示
WRITTEN by

Medical DX編集部

医療テクノロジーの活用についての情報をさまざまな視点からお伝えしていきます。
他カテゴリの記事を読む

DXによる医療・ヘルスケアの
変革を伝えるメディア

会員登録

会員登録していただくと、最新記事を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。