ニュース
Medical DX編集部 2022.6.22

24時間、ファミリーマートで処方箋薬を受け取れるサービスがスタート!

■送料無料! 都内約2400店舗で処方箋薬の受け渡しサービス


新型コロナウイルス感染症の拡大により、2020年以降、広がりを見せているオンライン診療オンライン服薬指導。さまざまな新しいサービスが登場するなか、処方箋薬宅配サービスの「とどくすり」と薬の受け渡しサービス「ファミマシー」が連携し、ファミリマートの店舗のレジで処方箋薬を受け取れるサービスが、東京都内約2400店舗で開始された。

「とどくすり」は、凸版印刷とおかぴファーマシーが2020年3月から提供を開始した処方箋薬宅配サービス。Webサイトから調剤や配達に必要な情報を薬局に送信することで、電話やオンラインによる服薬指導を受けられ、送料・サービス料無料で医薬品を自宅で受け取ることができる。

一方、「ファミマシー」は、2021年7月からファミリマートが提供している薬の受け渡しサービスで、東京都と神奈川県の一部店舗にて、受取BOXを活用して薬の受け渡しを実施している。

今回開始されたサービスでは、とどくすり薬局の薬剤師による服薬指導を終えた処方箋薬を、最短翌日に送料・手数料無料で、ファミリーマート店舗(都内約2400店舗)にて受け取ることができる。このサービスを利用すれば、調剤薬局に処方箋を直接持ち込む必要がなくなり、利用者のタイミングで24時間処方箋薬を受け取ることが可能になる。

サービスの流れは、下記のとおりだ。


①とどくすりへの会員登録をする
②受信された医療機関で、とどくすり利用希望の旨を伝える
③マイページまたは申込画面から、受け取りを希望するファミリーマート店舗を選択
④薬剤師から電話があり、処方箋薬の説明を受ける
⑤店舗へ処方箋薬が到着次第、受け取りに必要なバーコードがメールなどで通知される
⑥レジで確証用バーコードを提示して、処方箋薬を受け取る

今後両社は、サービスエリアの拡大を通じた医療アクセスの向上や、配送時間の短縮などを通じて、より顧客の利便性向上に貢献していきたいとしている。


印刷ページを表示
WRITTEN by

Medical DX編集部

医療テクノロジーの活用についての情報をさまざまな視点からお伝えしていきます。
他カテゴリの記事を読む

DXによる医療・ヘルスケアの
変革を伝えるメディア

会員登録

会員登録していただくと、最新記事を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。