ニュース
Medical DX編集部 2022.2.11

iPhone、Apple Watchによるヘルスデータの活用が本格化〜日本でも望まれるアプリ開発


■カーディオ・フィットネスの効果を長期で捉えた貴重なデータ


アメリカでは、毎年2月を「心臓月間」と位置づけている。心臓のトラブルを引き起こしやすいといわれるこの時期に、知識、情報を提供することで、健康習慣の見直しを啓発していこうという試みだ。

1月31日、これに先だって、Appleがブリガム・アンド・ウイメンズ病院およびアメリカ心臓協会との提携による、「Apple Heart and Movement Study」の研究成果を発表した。

Appleは2019年9月から、アメリカの主要医療機関と提携し、大規模な健康調査を行っている。アメリカのユーザーがiPhoneおよびApple Watchの「Apple Research」を導入することで、ヘルスデータを研究者に直接共有できるという仕組みである。

そのなかの取り組みのひとつとして、健康的な運動の促進および心臓に関する健康改善を目標にしたものが、先に挙げた「Apple Heart and Movement Study」だ。

この取り組みで、2021年の1年間で、約1800万件のワークアウトデータを収集した。これらをもとに分析したところによると、性別、年齢を問わず、平均以上の心肺能力を持つ参加者は週200分以上、高い心肺能力を持つ参加者は週300分以上の運動をしていた。さらに、若い参加者に比べ65歳以上の参加者たちのほうが、週150分以上のワークアウトを行うという目標を達成しようとしていたことも判明した。

これらの中心となっている運動はウォーキング、自転車、ランニングといった運動だった。いわゆる心肺の持久力を高める運動、カーディオ・フィットネスといわれるもので、こうした一般的な運動に関する指標は限られたもので、とくにこうした大規模で、長期間にわたる傾向を捉えたデータはこれまでにほとんど見られないものだった。

「Apple Heart and Movement Study」の主任研究員で、心臓の専門医でもあるハーバード大学医学部教授のケーラム・マックレー氏は、これまでの研究では捉えきれなかった傾向を追うことができるようになった意義を語り、さらに「こうした豊富なデータセットを用いて、生理学を探求することで、ウェルネスや健康維持のための研究に新たな光を当てることができると期待している」と述べた。

こうした研究を後押しするのが、ガジェットの先鋭化だ。最新のApple Watch Series 7では心電図を計測できるECG機能が導入された。今後は血圧測定機能が追加されるという期待もされており、Apple Watchは健康を見守るガジェットとしての地位を築きつつある。

■ヘルスデータの有効活用とアプリ開発


さて、これまでユーザーにIoTデバイスを継続利用してもらうためには、何かしらモチベーションをアップさせるような施策が必要となる、とされてきた。

実はこの2月14日には、Apple Watchを通して「Heart Month Activity Challenge」というアクティビティチャレンジが行われ、この日にユーザーが30分の運動を行うと、特別なハートをイメージしたバッジが獲得できる、というものだ。


また、日本では導入されていないが、昨年からサブスクリプション型のフィットネスサービス「Apple Fitness+」が始まっており、ヘルスケアについて考える人たちの背中を押すような展開が広げられているのである。

こうしたことからも、よりApple Watchによるヘルスデータの取得には注目が集まるところだ。

Appleでは「ResearchKit」「CareKit」を提供しており、Apple Watchによって医学研究をより簡単にできるような施策も行っている。

日本でもたとえば、順天堂大学が「ロコモニタープラス」というアプリを開発・提供している。これは運動器障害によって移動機能が低下した状態=ロコモティブシンドロームを、iPhoneやApple Watchのセンサーで測定したデータで調査し、予防改善を行うものだ。

現在Apple Watchは世界で1億人以上のユーザーがいると言われている。今後さらにこれらのアプリ開発が活発化し、ヘルスデータの有効活用が行われることに、期待をしたいところである。


印刷ページを表示
WRITTEN by

Medical DX編集部

医療テクノロジーの活用についての情報をさまざまな視点からお伝えしていきます。
他カテゴリの記事を読む

DXによる医療・ヘルスケアの
変革を伝えるメディア

会員登録

会員登録していただくと、最新記事を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。